2019年11月3週目 目線

最近ちょっと打数が足りていないというか、家に帰ってからいろいろなことを並行にやろうとしすぎて何もできていない感がすごい。

そのせいでチャートを俯瞰できていなくて相場観が薄れている気がするので、他のことは捨ててしばらくチャートと向き合ってみようかなと思ったり。

ドル円

いったん中期上昇を崩す下落が出た後、戻り目なのかV字なのかよくわからない動きで108.85まで戻したところ。

ここはネックラインなのでさすがに反応は受けてますね。

長期的には上という認識ですが、中期がだいぶ怪しいです。

現在は下落っぽくなってるし、レンジもあるしでいますぐには何とも言えない状況。

108.85のネック売りを失敗させればそこからロングでよさそう。

ポンド円

鬼ようなレンジ。

でもちょっと上抜けそう?わからんけど。

とにかく現状では何も言えないけどロングしたいぐらいですね。

ユーロ円

119.8から一回ロングしてみるのありなんじゃないですかね。

今いる120.23が重要なレートであることはもちろん承知の上で、少し上にバイアスかけてみたいかな~、なんて。

もっとしっかり.60くらいまで上昇してくれれば簡単なんですけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする