2019年10月5週目 目線

ドル円

先週は結局レンジを作り続けて終わりました。

金曜日の最後にちょっと上抜けるかな?という動きを見せて終わっていますが、まだわからないです。

基本的な長期目線としては上目線なので、抜けようとする動きについていく感じになるかと思います。

この108.67での攻防がどうなるかですね。

ポンド円

141.4が強く意識されていて、頭打たれながらじわじわと下げている場面。

あまり方向感が無いですが、長期的な上昇を継続させるために押し目をつける展開になるのかA字展開になるのか。

どちらにしても直近は下落方向の動きになるので、入れそうな場面でちょこちょこショートを打っていく感じになりそうです。

ユーロ円

121.42で頭打たれたあと、綺麗に下落に転じている場面。

流石に直近はショート、と一応言えそうですが、長期が上昇の場面なので押し目も警戒しないといけません。

ひとまず直近の120.0はかなり警戒で、そこまではショートといった感じですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする