2019年8月3週目 目線

来週の目線です。

ドル円

底を打って上昇に転換をしている場面。

106.26の節目も突破していこうとしており、しばらくはロング目線になりそう。

一旦の反応が出るなら107円あたりですが、ここを突破するとしばらくは遮るものが無い、という感じ。

ポンド円

こちらもようやく底になるかな?という場面。

ただしドル円と違って、底になったところで長期から見れば戻り目をつけにいく動きでしかないことに注意。

短期でロングを回す展開はありそうですが、長期転換のことは頭に常に置いておく。

逆にこの転換の動きがいきなり失敗すれば、それはそれで強いショートトリガー。

ユーロ円

ややレンジを作りつつも下に抜けたいという意思が見える形。

しっかり転換するには一回下振りが欲しいところだが果たして…?

オジ円

非常に方向感が無いので難しい。

レンジと見れば下振りも欲しいところだし、一応長期サポで反応を見せはじめてると言われればそうともとれる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする