2019年8月3週目 目線

ドル円

107.07からの戻り売りでいったん安値更新後、もう走れないのか?というV字でしばらく揉み揉み。

結果金曜日の最後にもう一段下に掘り下げました。

目線は一応下固定ですが、そろそろ危ない気配も。

長期的なサポがあるわけではないのでまだ下を攻めてもいいような気もしますが、そろそろショーターの息切れがありそう。

この安値更新からのV字はよくある展開なので、売るにしてもそのV字を躱してからですね。

ポンド円

凄まじいですね。20円真っ逆さま。

もちろん下目線固定。

短期でまだ下落を続けるような動きが出ればショート。

いったん戻す動きが出れば、ドル円と同じく128.27での攻防に注目。

いったんV字するような動きのあとA字してくれれば全力ショート。

ドル円と違ってまだまだ息切れを感じないですね。

ユーロ円

先の2通貨に比べるといささか元気の無い下落。

空中レジから戻り売りが入り、どっちつかずの中少しずつ下落中。

無理にユロ円に手を出すならドル円かポン円でよさそう。

オジ円

目線は下。

短期で上トリガーが出た後なので、これを崩すとショートしていけそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする