2019年7月5週目&8月1週目 目線

ようやく梅雨が明けて夏らしくなってきましたね。

徒歩通勤にとっては地獄の季節です。

まぁもともと汗っかきなので、5月から汗だくでしたが。

ドル円

赤い矢印の動きが出た1週間でした。

 

長期が下で進んできた中、107.04で一旦下げ止まりとなり転換していました。

それを否定するA字が黄色の波です。

これによって下継続を誘ったのに、ピンク波によりV字していきました。

なのでロンガーにとっては継続を狙う買い場でした。

が、ピンク波は109.0に到達しており、更に上のレジに当たって継続失敗となってしまいました。

それがオレンジ波ですね。

 

そしてオレンジを否定するのが赤い矢印の買いです。

かなり買いが継続して良さそうだったピンク。

ピンクを否定したオレンジは売り場として良かった。

にも関わらず買いが勝ってしまったので、ロングで良さそうです。

 

本当はこういうのは108.25で揉んでるときに気づいて入っておくべきでしたね。

 

どこから入るかですが、108.25や108.02あたりですかね。

押し目の選定は地味に難しい形でした。

 

到達目標としては、現実的に行くなら109円。

夢を追うなら109.9。

オジ円

74.8コースが見えてきましたね。

しかも落ちるときにV字を否定するような形で落ちているので、ショートの継続が狙えそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする