2019年4月1週目振り返り&2週目目線

なんか今週はとりづらすぎる動きだったような気がします。

そんな中でちゃんと待てて、トレードしたのも2日だけで一応プラスで回れてるのは良いのでは?

ドル円

今週の動き

赤線からが今週で、何かできたかなと思えるのが青四角2つ。

まずは 111.18 に当たって反応を受けた下落が出てますね。

ここは重要レートなので思い切ってショートしても良かったかもしれません。

長期が上という認識がありすぎて、押しをつけた後短期に落とし込んでロングすればいいやと思っていたら何もとれず終わりました。

そして2つめの四角。

111.37 は更に細かく見たとき、111.18 からのロングが最後に死んだ場所なのでここも売れそう。

と思ってショートしていたんですが、あまりにも動かず建値撤退しました。

結果としては最後に下振りが入って上だったので持ってればとれたような気もしますが、こういう反応系はファーストタッチからの動きが肝心なのでレンジになった瞬間ホールドはしたくないです。

後はまた揉んで上がっての繰り返しで特にやることはありませんでした。

来週の目線

109.9 の押し目を無事に成功させて V 字しました、というところ。

ここからずんどこ上がっていくのか一回押しをつけるのかわからないので、方向感出るまで待ち。

雇用統計後も結局動かなかったのでね。

ポンド円

今週の動き

先週末の下落からそのまま走るかと思いきや、ただの下振りとなる V 字。

この V 字に対する3波は狙っていたものの、短期に落とし込めず入れませんでした。

そして3波が高値を更新した後は、やっぱり走れず下落。

後から見れば失敗した押し目から売れば?という感じですが、目線はロングでいたので売れず。

むしろ最後 145.45 からのロングをちょびっとして 10pips くらいですぐやめました。

本当は .35 からにしてたのに、トレードできていなかったせいで入りたくなって 10pips ずらしてしまったのでそこだけ反省。

そして実はロング目線も押し目失敗した時点で微妙でしたね。

来週の目線

レンジになるのでは?という予感もするような一週間の動きでした。

ここから V して 146.5 までいくのか、順調に下落して 144.0 までいくのかで話がだいぶ変わりますね。

動いた方についていこうかと思います。

ユーロ円

今週の動き

揉んで揉んで上抜けて、押し目つけて高値ちょびっと更新したけど節目で頭抑えられた一週間。

元々の目線が下なだけに押し目買いはちょっときつかったですね。

そもそも短期に落とし込めない動きだったし。

来週の目線

やはりまだ全体的に下目線。

一旦高値更新はあるかもしれないけど、125.67 で頭打たれそう。

126.16 まで V することはあまり考えず、逆にそこまでいったら目線転換。

ユーロドル

今週の動き

正直あんま追ってないからわからん。

上振ってから安値更新したのでまだまだ下か?と思わせてからの V 字。

その V に対する押し目買いが入ってるよな感じだけど雇用統計でぐちゃぐちゃになった。

来週の目線

長期はまだまだ下だとは思うけど、レジ不足という感じに見える。

いったん長期節目の 1.127 くらいまで戻してほしいが… という感じ。

ポンドドル

今週の動き

V 字やで、という感じでもりもり上昇するも、ほぼ A 字気味に戻す。

そこからまたもや V 字して、押しをつけるかと思いきや A 字。

はい、ただのレンジです。

終わってみればショートが綺麗に決まった形ですが、一応サポっての上昇であったことと、目線が謎だったことから入ってません。

来週の目線

目線は下に抜けそうなレンジ、という感じ。

1.299 をいかに抜けるかの勝負。

ただし一旦3波は終わっているので、1.306 から素直に売っていけるかは怪しいところ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする