2019年3月4週目 目線

早いもので 3 月ももう終わりですね。

ドル円

長期はサポに当たったところ。

ただし中期的には綺麗に下落中。

とりうる戦略としては、ここから短期転換を見せて上向くようならしばしロング。

逆にこのレートでやり合って転換失敗すればまだショート。

要するに長期節目でめんどくさい動きが出そうな場所。

109.9 を節目と見て失敗したところに便乗する感じのスタートになりそう。

ポンド円

上昇継続とはいかずズンドコ下落した先週。

ロング組は長期目標達成で利確売りが入ったものの、ショート組もわりと目標達成していて方向感の無い終わり方をしていますね。

割と方向感が無く、金曜最後の 144.8 ~ 145.4 のレンジをどう抜けるかを見てからで良さそう。

ユロ円

金曜日にえげつない下落が出て終わりましたね。

とは言え長期サポっぽいところまで落ちてるし、ここから安値更新するかと言われると既に微妙すぎる。

しばらくはショート方向の反応取りメインになりそう。

ユーロドル

ユーロ起因でこちらも下落したものの、サポでしっかり止まって反応していますね。

この頭抑えられてる 1.13 を突破できれば、 1.134 くらいまで止まるところが無さそうなのでロングっぽい。

とは言えこの下落中どんな動きをしていたか見ていなかったのでもしかしたらどこかで落としを受けるかもしれないですが、ロング入れそうだったレートもないし無視でいいんじゃないでしょうか。

ポンドドル

パッと見で、この一波に対する三波待ちといった感じ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする