2019年3月3週目 目線

今週は土日忙しかったのでかんたんに書きます。

ドル円

先週は押し目入って 112 円チャレンジしにいくも、頭打たれて垂れて終了。

長期目線は上で崩れていないものの、ここからレンジまで想定して立ち回る必要はありそう。

ポンド円

激しく動いた先週。

結局上だったのは目線通り。

水曜くらいからはレンジになってますが、頭打たれる原因は長期高値くらいしかなく普通に上抜けてよさそうなところ。

ロングトリガーが出たら積極的についていきたい。

ユーロ円

先週はひたすら上昇。

最後ちょっと揉んで終了。

長期的には正月の下落に対する戻り売りが入ったようにも見えたけど、その下落をほぼ V 字しかけてるので上でよさそう。

とは言え微妙なので、円起因の動きならポン円で良いっぽい。

ユーロドル

ユロ円と同じく長期戻り売りが入るかといったなかたで、金曜日の最後の上昇バイーン。

そこに対する押し目が失敗するような動きがあるも売り続かず上が出てるので、普通にここから押し目入ってぐびぐび行きそう。

次の標的は 1.35 か?

ポンドドル

ポン円とほぼ同じ考えなので省略。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする