2019年3月1週目 目線

来週の目線です。

ドル円

レンジを上に抜けると見せかけてダマシで下、からの V 字でバイーンという、典型的なレンジブレイクで上に走りました。

まずはこれがどこまで続くのか、というところです。

一旦の目標は 112.3 あたり。

ポンド円

上昇トレンドを崩すことなくひたすら上昇。

金曜の最後にようやく崩すか?といった形での幕引き。

このままショートに転じてもいいし、一度高値更新してから転換するパターンもあるし、で難しいですね。いわゆる長期の転換点。

ユーロ円

こちらもずっと上昇で来ている局面。

ただし 127 円後半には戻り売りゾーンが控えているので、そろそろ目標達成。

ポン円と同じく長期転換がありえるゾーンなので難しいですね。

ユーロドル

長期戻り売りレートにあたって三尊みたいな形になっているところ。

ただし長期の方向がちょっと微妙なので素直に売るのもしにくいところ。

ここからどう動くかを見て手の出し方を決める感じですね。

ポンドドル

日足レベルの上昇3波完了といったところ。

ひとまずはこの上昇がどこまで続くのかで、そこにどんどんついていきたい目線。

何らかの抵抗帯があるわけでもないので、ロングの敵はロンガーの利確といった感じ。

反省点

スキャルでとれるようになってきたが、先週は日和って入れないことが多かった。

もちろん適当なポジポジはダメだが、条件がそろっていれば積極的にエントリーしていきたい。

あとは枚数だけど、これは正解がわからないので適当に。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする