【FX】2018年10月4週目 目線

FX 戦士くるみちゃんを読みました。

損切りをシステム化するってやっぱり大事ですね。

来週の目線です。

ドル円

長期的な目線としては、金曜日のエントリー記録で書いた通りロングです。

到達目標としてはレジとして控えている 112.82 。

A. このまま 112.82 までつけるパターン

B. 一度短期的に押しをつけてから上昇パターン

まずはこの2つの動きが考えられるため様子を見ます。

そして到達した後、

C. まともな戻り売りが入らないパターン

D. 戻り売りが入ってレンジパターン

E. 戻り売りが入って安値更新していくパターン

この3パターンがあります。

C ならば素直にロング。

D はめんどくさい。

E は長期的な目線が切り替わっていく可能性が高い

こんな感じでしょうか。

希望を言えば素直にロングができる C がいいですね。

ポンド円

揉み合いを下に抜いて、戻しが入ったところ。

ここからもう一度安値更新に走るのか失敗するのか。

個人的な意見としては 144.98 あたりまで押しをつける下落が出てほしいが、あくまで希望。

今いる 147.0 から一度は戻り売りの動きが入るとは思うので、そこを短期的に叩いていきたい。

ユーロ円

下振りで V となった状況。

このまま上がっていくなら 129.15 あたりを節目にする必要がある。

ただし一度使われているので、押しをつけにきたときどうなるのか。

ユーロドル

短期的には V 字だが、長期的な節目の 1.1534 にタッチしているところ。

ロングするにしても、さすがにここからの売りは躱してからにしたい。

逆に躱せないとなるとめんどくさい動きでレンジとかになりそう。

ポンドドル

やる気の起こらない通貨筆頭。

どっちでも良い感が強いので動いてからやれば良さそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする