【FX】2018年10月10日 トレード記録

昨日時間が無かった分今日は時間があるので目線も書こうかと思います。

ちなみに昨日はこんな感じでした。

https://twitter.com/fx_kyuri/status/1049812013608652800

https://twitter.com/fx_kyuri/status/1049812183666712576

ドル円

ドル円はノートレ。

サポ候補と書いた 112.90 にタッチしてからしばらくレンジになっています。

とは言え三尊ネックまでつけるまでもなく、中途半端なところでうじうじ。

この三尊というか短期下落が解消されるまでは短期目線は下になっているわけですが、112.90 というのが長期的な押し目としては綺麗なレートなので難しいところ。

まあ長期と短期が戦っているからレンジになっているわけですが。

どっちでもいいのでとにかく動いてほしいところ。

ポンド円

長期レンジサポートからの上昇がちゃんと入ってきているところ。

そんな中でのロング1本ショート1本。

長期背景がロングであり、レンジ下限のサポートからしっかり上昇が入ってきたのを確認して一発ロング。

5波どりにも見える形だが、短期的なショートをしっかりしばいたのはここの直前の下落だろうと見てエントリー。

これが38pips くらい勝ってるのですが、ボラが大きかったのでかなり枚数を落としています。

そしてショートは一昨日にも書いたところから。

本日の目線です。

ただしあくまで長期目線は上なので、長く持つことはなく反応だけとって終わりのやつ。

チャートを見ていられるからこれは入ったけど、普段見れないような時間帯であれば入る必要は無し。

その後、やはりこんなところから下落が続くでもなく V 字しかけています。

長期目線通りの動きとなっているので、形が出れば積極的にロングを狙っていきたいところ。

ユーロ円

長期サポート候補と書いた 129.81 でしばし揉んでいます。

そんな中でロングを狙っていましたが、一回だけ入る機会がありました。

129.81 から押し目が入るもいったん転換に失敗し下落となる。

その後 129.81 から戻り売りが入ろうとするも V 字して、結果下振りとなる。

なのでこの上昇を背負って、節目の 129.81 からロングで入ります。

注文置いてちょっと忘れて放置していたのですが、見たときには思ったより深く差し込んだ後上がってきているところでした。

完全に感覚ではありますが、あまり良い感じでもない動きなのでその場で利確しました。

個人的には割と綺麗な転換の形に見えていて、素直に行ってくれるパターンが濃厚であったのでなんとなく違う気がしてやめました。

結果的には 12 時間近くかけて押し目を成功させていますが、まあどっちでも良いかなと。

問題なのはこの後の動き。

しっかり転換の形を作り上昇が入ってくるのが自然かと思いますが、一昨日の下落に対する戻り売りはどこかで入ってくると思われるので思考停止ロングも危ないところ。

130.18 を超えていく動きと、130.8 ぐらいからの売りの対決となるような気がする。

ユーロドル

長期サポ候補の 1.1443 にタッチ後、ユロ円と同じく V 字して上昇に転換しています。

短期的な下落も V 字によって倒し終わったように見えるため、あとはどこから押し目買いをするかという目線。

逆三尊レートとなる 1.1464 あたりが候補にはなるが、上昇していく際に一度使っているのがやや気がかり。

後は浅い押し目としては 1.1487 も考えられるが、浅すぎてここから入りたくはないのでスルー。

ポンドドル

長期サポートにタッチ後は上昇一辺倒でなかなか入る隙が無い。

昨日の夕方にいったん下落を見せるも、それを一気に巻き返して上昇しているので相当強い。

1.3108 あたりでは一度押し目買いできそう?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする