【FX】2018年10月2日

今日は忙しすぎるのでノートレ。

ものすごい雑にですが、各通貨の目線だけまとめておこうかと思います。

ドル円

113.6 くらいから押し目が入ろうかという動きがあったが A 字気味の状況。

確かに 113.6 は目立つレートではあるものの、特に節目とも思っていないのでここは A 字しても問題なく、長期目線は変わらず上です。

前にも書いたように長期的な節目としては 112.9 を考えているので、ここを A 字するようだと目線が怪しくなってきます。

ただしそこまでショートというわけでもなく、 113.45 にも一応サポはあるためそこでのレンジも想定しておきたです。

ポン円

昨日のバイーンからの押し目失敗となった節目の 148.71 から綺麗に落ちていきました。

上ヒゲをつけて更に下落継続か?という状況ですが、ここまで来ると手を出しにくいところ。

長期レンジ継続なのか 144.97 まで押しをつけにいくかの判断をするには尚早という感じ。

ユーロ円

長期的な押し目候補である 130.88 にタッチしたところ。

短期的には、押し目タッチの後下落を崩す動きが出ています。

なのでひとまずここからの買いが入り、その後中期的な下落との攻防を繰り広げそうなところ。

ユーロドル

こちらは下落継続で完全 A 字の状況。

ただし 1.1531 はサポートのため、いったん上昇が入ってもよさげ。

とは言え長期目線はだいぶ怪しいので買うかと言われるとノー。

ポンドドル

ポンド円と同じく下落。

実はポンドルはポン円と同じような節目の 1.305 からショートを狙っていたんですが届きませんでした。

というわけで、まずはユーロ円のロングを狙っていきたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする