【FX】2018年9月26日 きろく

今日はノートレです。

目線がまったく合わないのもあるし、全然まともな動きをしていなかったのでやる必要無しという相場でした。

これから FOMC があるので、嵐の前の静けさってやつですね。

まともに動かない予想は日中できていたので、会社終わったらスパ銭湯いってずっとお風呂入ってました。

たぶん FOMC でぐっちゃぐちゃになってそこから目線が出る気はするんですが、一応かんたんに今の目線だけ書いておきます。


ドル円

特に目線が切り替わることもなく、かといって派手に動くこともなく。

まぁ FOMC 前なんでしょうがないですね。

FOMC ではとりあえず一回下げてほしいですね。

下げて、長期押し目っぽいところに当たって、ショーターをなぎ倒して V 字完成!みたいなの希望。

ポンド円

結局 148.31 からの戻り売りが失敗し、そこを押し目に行くんか行かないんかみたいな動き。

ドル円と同じく下振る動きが出てほしい。

ユーロ円

こちらも下振りが欲しい。

というより、今の形から上昇が入ってそれが上振りになってしまうとめんどくさい。なんとなく。

長期と短期の目線が異なる形になってしまうので、起きるまでにはどうにかしておいてほしいところ(?)

ユーロドル

1.1723 を押し目にできずに揉んでいるところ。

ここを下回ってくれるとショートしやすいものの、一発で割れなかったあたりめんどくさいレンジにはなりそうであった一昨日ぐらいからの動き。

とりあえずどっちかに動いてくれないと話が始まらない。

ポンドドル

こちらはポンド円と違って、A 字に対する戻り売りがまだ死んでないどころか絶賛入りそうなところ。

1.3177 が割と本命レートで、そこから落としそうな動きが出ているのでありそう。

ただ、FOMC でドルが下に飛んでいくとポンドルは上にいっちゃうわけなので難しそう。

先週の負けを取り返したくなる中で、今日はきちんと我慢できたので成長を感じる。

FOMC はよくわからんけどだいたいいっつも下やん?シランケド。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする