【FX】2018年9月11日 記録

今日は正真正銘のノートレード。

残業マンのお疲れマンなので目線だけ簡単に書きます。

ドル円

111.17 は節目なので買えるんやない?シランケド

ポンド円

ちょっと荒い動きをしているのでしばしスルー

ユーロ円

イッテコイでちょっとめんどくさい形。

長期レンジになるなら 128.47 あたりからの買いもありえる。

ユーロドル

同じくイッテコイ。

1.1605 からのショートあるんやない?シランケド

ポンドドル

荒いのでスルー。





このままではあまりにも淡泊なので、

本当は今日ずっとずんどこ上昇してたら書こうと思っていたこと。

こういう一方通行展開は苦手なんだけど、経験則としてわかったことは逆らわない方がいいということ。ここで逆らわないとは、長期のレジに差し掛かっても安易に売らずに買いで攻めたほうがマシという意味。

だいたいは一回売りを誘ってみるが押し目入って高値更新してショーター落としてからの ウッソピョーン で A 字してみたりレンジしてみたりと面倒なことになる。

結局、いくら自分が長期のレジに気づいてドヤショートしたところで、為替というのは大衆の動きについていかなければ意味がない。

そして大衆のうち半分はレジにそもそも気づいてなくて買ってる、半分の半分は気づいてるけどすぐには売らずに様子見、ぐらいに思ってたほうがいい。要するにすぐに売り始めるのは全体の25%なので。勝てない。

それよりは短期で下振り出たらちょびちょび買ってるほうがいいというやつ。

ま、今日は結局イッテコイの動きだったんやけどね?

それでも1分足レベルなら買えるとこはあったんだよほんとだよ仕事で見てなかっただけ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする